toshi.k

f0126058_075353.jpg

小島利治。
こいつはなかなか頭が切れて自分の芯を強く持っている。
俺もこいつもイメージを大切にするタイプ。
異様に理論ぶっちゃうし。
傍から見たらキモいかもね。
互いに共通してることは自分好きってことじゃねぇか?なぁ小島。
実は彼とは違うチーム。
昔、うちの門を叩いては辞めた。
しかし、バレーを追及したい気持ちや彼の中にある想いから再び練習に顔を出すようになった。勇気いったんじゃないかな。俺にはできなかったことだし。
まぁ、そんな熱い想いを持って再び来てくれた彼に対しても変わらず扱いが悪かった俺がいたんだけど・・・。
そんな小島は今コロンビアに行ってる。そんな彼から私のブログ「真心」に関して素敵なコメントをいただいたから紹介する。

「真心、 スペ語でsinceridad ですね。 コロンビアに来て いろんなことを 思います。 けど、何よりも自分と向き合えることができる 社会(例えば、日本)って すごく幸せだと感じてます。 いろんなことを追求できる。 こだわることができるって すごくすごく贅沢なことなんだ って最近強く思います。  今、この瞬間に食べるものも無く、寝る場所も無く、当然学校にも行けず、字をしらず、恋なんかもってのほか、、、 そんな子達が実際います。 今、初めて、コロンビアで実感してます。 頭でわかったつもりで、知らなかったなあ と。 その国の社会のシステムや、状況によって、自分自身と向き合うこと自体が すごく酷なことになる。。。
自分自身がどれだけの可能性の中で生かされてるのか・・・ そんなことを 考えると やっぱ やるっきゃないなと想います。 」

心に響いたね。
[PR]
by ajisai1092 | 2007-04-23 00:05 | 家族の話。