多田CUP

昨日は「多田CUP」でした。

その名の通り、サンライスの多田幹世さんと一緒にバレーがしたい。

そんな会でした。

県内の多チームのみならず、県外の有力チームが集い、1日バレーを楽しみ、夜は宴と盛り上がりました。
f0126058_11272439.jpg

※メスを入れた巨人同級生がいたのは個人的にオモロ。


まずはバレー。

摂津杯同様、大切な時に向けて今はどうすべきか、、

という部分を、私も含めてその時の感情に揺さぶられている人員が多すぎたように思えます。

たまにしか集えない中で、嫌な状態と向き合うのはしんどいですが、頂きの為に努めなけばならないことだと改めて思いました。

25点をどう取るか、いざというときにどうするのか、、

大人の集まりなので、意思伝達をしながらやっていけたらと思います。

試合後にはエキシビジョンマッチが行われました。

多田JAPAN、秋庭会、岐阜選抜、三重選抜など、魅力あるチームが多々構成されました。

私は光栄なことに秋庭会と多田JAPANに参加させていただきました。
f0126058_11272470.jpg

そして、ただのミーハーとなりました。

きっと自分世代のプレーヤーなら羨ましがることでしょう。
f0126058_11272523.jpg


しかし、野沢氏がセッターの際はレセプションが安定してたのに私が入ったら荒れました笑。

これぞ安心感の無さってやつですかね笑。

ちぇっ笑。


さて、バレーの後は宴でした。

多田さんの所属チーム、サンライスさんから多数。そこに秋葉会中心の輩が混ざり、真剣な話からバカな話まで相変わらず盛り上がりました。
f0126058_11272553.jpg


今回は、アルコールなしだったので少しは社会的立場を保つことができましたかね。

本当に楽しかった。
f0126058_11272667.jpg


多田さんが愛知に残してくれた熱きイズムをクラブ人間らしく残していけたらと思いました。



バレーのことから宴のことまで伊勢茶の野沢くん、本当にありがとう。

トップを走る伊勢茶のマネージメント力・愛ですかね。

何かと脱帽です。

味も盛り上げなければならないですね。

私情に負けず、私も原点に返りたいと思います。

P.S
山本一家の梅田くん、なかなか良かったよ笑。
[PR]